バイナリーオプションで稼ぐ方法

資産を増やす方法として、2018年はやはり去年に引き続きフィンテック(暗号通貨)でしょう!
暗号通貨、仮想通貨と呼ばれています。

コインチェックが580億円サイバー泥棒にあって、現在フィンテック業界に不安感が積もり、
ビットコインをはじめその他のあるとコインも大幅に値を下げましたが、それでも私なりの見解ですが、今年は見事上がっていくと感じています。

ただ、仮想通貨もいいのですが、相場がちょっと不安定なのもあるのと、チャートの見方やどの通貨がいいのか?などの勉強も必要となってきます。

具体的にいうと、通貨に対する信頼度という側面です。

そんな中で、金融の投資で初心者が始めやすいのがバイナリーオプションです!

では、バイナリーオプションとは何か?
そして、なぜ初心者に向いているのかお話ししていきたいと思います♪

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションの仕組み
(画像引用:バイナリーオプションとは)

バイナリーオプションの言葉の意味ですが、

バイナリ(binary)=二進法

オプション(option)=オプション取引

という意味があります。

難しくかんじるかもしれませんが、簡単に言うと、
価格が高くなるか、安くなるかという、2択の投資取引になります。

例えば、ドルと円の通貨ペアで説明すると、
現在の価格が1ドル110円だったとします。

15分後にドルの値段が1ドル110円より高くなると予測した場合は
High(高い)を選択します。

反対に、1ドル110円より安くなると予測した場合は
Low(低い)を選択します。

この2択を予測して選択するだけで、バイナリーオプション取引ができるんです。

勝てばベット額の8割前後の報酬がすぐに得られます。
例えば、1000円かけると、800円が利益としてもらえます。

負けた場合はかけた金額がなくなります。

個人投資家の入門として有名だったFX(外国為替証拠金取引)が有名でしたが、
やっぱりそれよりもはるかにバイナリーオプションのほうが、シンプルな投資ですよね。

利益率が決まっているのと、数分後には結果がでるというシンプルさが初心者向けといわれるところです。

バイナリーオプションのメリット

バイナリーオプションのメリット

さて、それでは具体的にどんなメリットがあるのか見ていきましょう。

少額から始められる

バイナリーオプションの取引業者によって違いはあるものの、
一番有名なハイローオーストラリアというとこでは、最低入金額が5000円、一回のベット額は1000円からと
学生や主婦でも気軽に始めれられる金額となっています。

しかも口座開設時に5000円のキャッシュバックがつきます。

入金した5000円+キャッシュバック5000円の合計1万円となるので、10回はエントリーできることになります。

株やFXでたくさん利益を出すには、やはり資金が多ければ多いほどいいのですが、
バイナリーオプションは少額から始められ、さらに数分で結果がでるので、増えた資金でどんどん福利運用できるというのが最大のメリットといえます。

収益化が早い

バイナリーオプションのメリットはなんといっても

収益化が早い

この一言につきます!

バイナリーオプションは、株などの長期保管のイメージはなく、とても短時間の取引です。
15分や5分、1分で勝ち負けが決まってしまいます。(もう少し長時間のものもありますが、これらは自分で選んでいきます)

短時間でてきるということは、その分一日で何度でもエントリーができるということです。
つまり、先ほども言いましたが、資金が少なくても複利でどんどん増やせるというメリットがあります。

出金が早い

これも取引所にもよりますが、ハイローオーストラリアの場合、早ければ翌日、遅くても3日後に振り込まれれます

早く現金が必要な人にとってもうれしいし、早く出金できるのは安心ですよね。

株やFXに比べメンタル的負荷が軽くてすむ

バイナリーオプションは超短時間取引なのでメンタル的にも負荷が軽くてすむのもうれしいところです。

一晩たったら株が暴落してたらどうしよう?とかそういうことで悩む時間がないです。

以上の点からも、投資初心者に向いているといえますね!

バイナリーオプションのデメリット

デメリットというほどのこともないのですが、やはり、初心が何の知識もなくするのはギャンブルとなってしまいます。

資金管理をしていないとすぐにお金も減っていく

エントリー回数が多いため、複利で増やしやすいのがバイナリーオプションのいいところですが、反対に、すぐに負け越すことにもつながります。

ただ、投資をするうえでのルールさえ守っておけばこれも回避できることです。

投資金額は資金の1/10以下から始める

2回以上続けて負けたら、一度やめてチャートをしっかり見直す

これで負け続けるということも回避できます。

バイナリーオプションを始めるのに必要なもの

・取引口座の開設

・資金管理などの最低限の知識

・チャートのダウンロード

まずはバイナリーオプションやFXなどにも共通しますが、最低限の知識を得てから実際のトレードをしていきましょう。

それまでは、証券会社の無料でもトレードなどの画面で練習することをお勧めします。

上記それぞれについては、また後程の記事に詳しく解説していきますね!

まとめ

今回、私がバイナリーオプションをお勧めした理由は、実際にプロのトレーダーに教えてもらったのですが、その再現性の高さに今はとりこになっています。
お金がなくなるというリスクはありますが、きちんとルールを守ればギャンブルではなくきちんとした投資です。

是非、チャレンジしてみてくださいね。