ロールオンアロマ香水

ロールオンのアロマオイルや香水、とても便利で流行っていますよね♪

アロマやコスメストアでも多く扱われているので、一度使ったことがある人もいるかもしれません。

フレグランスとして使うのもいいのですが、使うオイルや精油を選べば、オリジナルのロールオンパフュームができます。

特に精油ごとに効能が違うので、今回はメンタルケアにも美容にも効果の高いお勧めのレシピをご紹介していきます。

ロールオンパフュームの3つの効能とは?

ロールオンアロマの効能

1 香水として

天然成分100%の精油のみの香りで、優しいフレグランスができます。
お子様用としてもいいですよね♪
私も子供に持たせています。とても喜んでくれていますよ。

2 メンタルケア

精油にはさまざまな効能がありますが、その香りには心を落ち着かせてくれるものもたくさんあります。
この香りをブレンドしていくことで、メンタルケアもできる香水ができますよ♪

3 ネイルケア

ロールオンの香水は精油を植物性のオイルで希釈して作ります。
そのオイルも様々な種類があるので、目的別にブレンドしていくことで、美容成分もぐっと増えて
爪や毛先など、ポイントケアにも最適な香水ができあがります。

ロールオンパフュームの作り方

ロールオンパフュームの作り方

こんな魅力的なロールオンのアロマオイルですが、実は自分で作ることもできちゃいます!
結構簡単に作れるので、お伝えしていきますね。

ロールオンパフュームの材料

☆ 植物性オイル(オリーブスクワランオイル または ホホバオイル) 10ml
☆ 精油 8滴
☆ ロールオンボトル

材料ですが、私がよく使うところをご紹介しておきますね。

植物性オイルや容器などは、【マンデイムーン】というショップがお気に入りです。
内容も安心安全で、ショップの対応も素晴らしいです♪

⇒ マンデイムーンの公式ショップページはこちら

精油は、楽天ショップで有名な【インセント】というところがお勧めです。

理由は、

AEAJの基準を満たした安全な精油を販売

ショップとして10年以上続いているので安心

とにかく5本セットが1000円と超安い!

⇒ インセントの公式ショップページはこちら

ロールオンパフュームの作り方

1. オリーブスクワランオイルをビーカーで計り、ロールオンボトルに入れます

2. 1の中に精油を入れます

3.キャップをしてふり混ぜます。(お好みでローズやラベンダーなどのハーブを入れてもきれいですよ)

ロールオンパフュームのまとめ

いかがでしたでしょうか?

簡単に手作りできますよね。

アロマオイルはもちろん1種類でもいいのですが、ブレンドすることによって、シナジー効果といってさらに有用性が発揮されます。
香りにも奥行きがでます。

ちょっとブレンドするほど精油をそろえるのは面倒だなと感じる人や手作りはちょっと苦手という方は、
女性ホルモンの専門家が考えた女性の悩みタイプ別アロマオイルがお買い得でブレンドもされていてとてもいいかなと思います♪

私は自分で精油を買って作る派で(実はアロマテラピーインストラクターの資格持っています)、あまりこういうのは買わないのですが、
内容を見てみるとブレンドもいいし、オイルもいい配合で作られているのがわかるんですね。

手作りは苦手!という方には、こういう商品もあるので試してみるといいかもしれません。

⇒ 女性の悩みタイプ別アロマオイル